自己破産とは・・・

 自己破産とは、借金をすべて返済することができない状態であることを裁判所に認めてもらって、借金の支払い義務を免除してもらう手続きのことです。 自己破産は、恥ずかしいことでも、怖いことでもありません。人生を再スタートさせるために法律で認められたあなたの権利です。

自己破産のメリットとデメリット

 (自己破産のメリット)

 @ 司法書士に依頼すると取り立てがストップする。

 A 免責決定がでれば、借金の支払義務がなくなり、人生を再スタート

   させることができる

 

 (自己破産のデメリット)

 @ 信用情報機関(いわゆるブラックリスト)に記載されるので、約7年新た

    な借り入れやクレジットカードの発行が難しくなる。

 A 官報に名前が記載される

       官報とは、国が発行する新聞です。もっとも、一般の人が見ることは

       ほとんどありません。

 B 職業や資格の制限を受ける

    生命保険の外交員や警備員等の職種に一定期間就けなくなります。

自己破産の手続きの流れ

■1.受任  取り立てSTOP 

ベストパートナー司法書士行政書士事務所より、貸金業者に対して受任通知を発送。通知が届けば、取り立てがとまります。  

                      

■2.自己破産申立書提出

裁判所に自己破産申立書を提出します。      

                      

■3.破産審尋 

破産審尋とは、裁判官との面接のことです。

特に問題がなければ、通常、破産審尋は行われません。

                      

■4.破産手続開始決定、官報公告 

                      

■5.免責審尋  

破産審尋と同様に裁判官が直接申立人に質問する機会が設けられます。

                      

■6.免責決定、官報公告

                      

■7.免責確定

借金の支払い義務が免除され、自己破産手続きが終了。

                     自己破産について相談したい方はこちら